SECRETトークンについて

SECRETトークンとは?

もともとプランビットで流通する固有のトークンです。

このトークンがこの度、mitmessengerで流通するトークンとなる運びになりました。現時点は殆ど流通しておりません。価格は日本円で3円程度です。

https://www.mitmessenger.com/

mitmessenger はすでにappleのAppStoreやGooglePlayで公開されています。サーバーに一切のデータを残さないセキュリティーに優れたメッセンジャーです。

このSECRETトークンが2月末日から3月初旬にかけて3市場でIEO(Initial Exchange Offering)上場します。売り出し価格は2円を想定されているそうです。

また先行してBMC(ビンゴミュージックコイン)とSGC(スターグラムコイン)保有者には同数のSECRETトークンがエアードロップで付与されていますが、そのロックアップの解除日は5月26日を予定しております。

BMCおよびSGC保有者は長い方で1年以上コインを保有しており、その中には事業資金の一部を投資している方もいます。上場を目前にして、購入した価格以下で売却したい方がでてきました。その方は600万BMC保有しているそうです。1BMCあたり0.5円で売却を希望しているそうです。

mitmessengerについては、すでにフィリピンでは労働客、宝くじ局、気象局と提携しており、フィリピンの英雄 マニーパッキャオ氏が広報大使として普及にまい進してくれています。

いくかの公式発表をまとめて掲載いたします。

発表その1:フィリピンマニラ開発庁との提携

韓国の技術ミートメッセンジャー、フィリピンマニラ開発庁(MMDA)2千万市民の行政メッセンジャーとして採用

フィリピンの首都マニラの市民請願業務の行政処理に韓国の技術で開発されたミート(mit)メッセンジャーが導入される。
ミートメッセンジャー開発運営会社スターグラムグローバルキム・ミンス代表は15日、フィリピンのマニラ開発庁(以下MMDA)にてホセアルトガルシア次官と会い、MMDAのすべての行政部門にミートメッセンジャーを導入してマニラ市民のための請願業務を進行することに合意した。
これによりミートメッセンジャーは、フィリピンの首都マニラ市民2千万人とMMDAスタッフ間の公式メッセンジャーとして使用することになる。

メトロポリタンマニラ開発局(MMD)から始まり、1990年に設立されたMMDA(Metropolitan Manila Development Authority)は、マニラの8つの都市と9つの選挙区の開発計画、監視、および調整機能など広域行政業務を行う場所であり庁長は、大統領が任命する大統領直属の行政機関である。
交通、廃棄物処理、下水、洪水制御、都市再生、土地利用計画、処分、政策、プロジェクト採択と実施をはじめ、スラムのリハビリテーションと開発、保健環境衛生、公共の安全、災害管理など、マニラの行政業務全般にわたって監督権限を行使する。
交通警察業務、災害救助、環境分野、各種軽犯罪などを取り締まる対民間職員20万人をはじめ、合計100万人に達すると言われるMMDA職員がミートメッセンジャーを利用して、行政執行と管理をするようになることでミートメッセンジャーの利用者拡散に大きく貢献することが期待される。
キム・ミンス代表とホセアルトガルシア次官は「最強のセキュリティを持ったミートメッセンジャーが行政執行に大きな助けになるだろう」とし「ミートメッセンジャーの迅速で正確な機能を使用して、マニラ市民の利便性を提供することに力点をおく」と意味を集めた。
ミートメッセンジャーは4日、フィリピン労働部とのMOUを通し1500万人に達するフィリピンの海外派遣労働者の苦情や苦情処理と、これらの労働者が本国に送金・両替する34兆ウォン規模の金融業務も引き受け、フィリピン気象庁の緊急災害情報の転送など、国民の生活だけでなく、様々な公益サービスもおろそかにならないフィリピンの国民メッセンジャーとなるべく一歩ずつ進んでいる。
これによりスターグラムグローバルキム・ミンス代表は「ミートメッセンジャーの最高セキュリティと使いやすさを通じてフィリピンの国家行政業務処理の公式メッセンジャーであり、国民のメッセンジャーとして認められた」と述べた。

発表その2:フィリピン宝くじ局との提携

ミートメッセンジャー開発運営会社スターグラムグローバル(代表キム・ミンス)とフィリピン宝くじ庁(PCSO、Philippines Charity Sweepstakes Office)は、2月14日、フィリピンロト宝くじの円滑で安定したオンライン販売方策のための協力に合意した。

スターグラムグローバルキム・ミンス代表とPCSOアレクサンダーフェルールヴァダンCEO兼副会長はミートメッセンジャーを利用した認証業務の進行を共にし、実務協議体を構成することを決定した。オンライン宝くじ販売事業者選定完了後には、業者とミートメッセンジャー間のメッセンジャー認証制度と販売の連動を採用する方針だ。

宝くじをオンラインで販売する事で、より安定し、公正化、販売の活性化を図ることができるという利点を拡大して欠点を最小限に抑えていく事で最大限の協力をすることにした。
これと関連し業界では、ミート(mit)メッセンジャーが、フィリピンロト宝くじ市場の安定性と最先端化の枠組みを設けることで評価している。 PCSOはフィリピン政府が運営する宝くじの発行などを管理する機関で年間売上高1兆ウォンに達する関連市場を管理監督している。

東南アジアで台湾に続いて二番目に大きい宝くじ市場が形成されているフィリピンでは、様々な形態の宝くじが販売されているが販売システムとソリューションが会社ごとにそれぞれ異なっている。これにより、ハッカーの標的にされるなど、政府レベルの管理監督が限界に近づいている。
また、フィリピンは身分証明書の証明制度がないオンライン宝くじの販売を実施した場合、18歳未満の販売の禁止をシステム上でどのように運用するか苦戦している。PCSOは1700種類以上のオフライン販売代理店を通じて販売していた宝くじ代理店で2019年にオンライン販売システムを導入することを決め、システムの構築と運営会社の入札選定を進めている。

現在フィリピンでは、正式に9つの宝くじが販売運営されており、国営TV P4チャンネルで毎日午後9時当選者を発表する。ミートメッセンジャーは毎日実施される当選者をメッセンジャーで発表することで合意した。

ミートメッセンジャーは、最近、フィリピン気象庁と国民にミットメッセンジャーで気象情報や災害情報を発信する契約を結んだ。また、フィリピンの労働部と1500万人に達する海外労働者の苦情や苦情処理にミートメッセンジャーを使用する正式契約を結んだ。これにより、年間34兆ウォンにのぼる海外労働者の外国為替送金市場にミートメッセンジャーウォレットを利用して、世界的な金融の新たなパラダイムを導くと期待される。

キム・ミンス代表は「フィリピンの気象庁と労働部のミートメッセンジャー公式使用契約に続き、フィリピン宝くじ庁(PCSO)のロト発行と販売に正式にミートメッセンジャーを使用することにより、フィリピンの国民のメッセンジャーとして足場を作ることになった」と語った。

発表その3:フィリピン労働部との提携

ミート(mit)メッセンジャー、1500万フィリピン海外労働者専用メッセンジャーとして採用。

▲写真説明=スターグラムグローバルキム・ミンス代表とフィリピン労働部シルバーストベロ長官[写真提供=スターグラムグローバル]

ミートメッセンジャーがフィリピン海外労働者のための専用メッセンジャーとして採用された。

ミートメッセンジャーの開発運営会社スターグラムグローバル(代表キム・ミンス)は4日、フィリピン・マニラに位置するフィリピン労働部シルバーストベロ(Silvestre H. Bello III)長官執務室で、フィリピン海外派遣労働者のための業務専用メッセンジャーとしてミートメッセンジャーを使用する事でで正式契約を締結した。

フィリピン労働部では、1500万人に達する海外労働者を対象に、苦情の相談や政策案内専用のメッセンジャーが必要であることから、グローバルネットワークを介して動作されるミートメッセンジャーの技術と運用における信頼の高さから今回の契約を結ぶ事となった。

シルバースト長官は昨年12月4日、マニラコンラッドホテルで開かれたミートメッセンジャーのキックオフ式に参加し激励演説を通じて、海外労働者のためのミートメッセンジャー使用を積極的に検討するという立場を明らかにした後、約2カ月ぶりに採用の正式契約を完了した。

スターグラムグローバルキム・ミンス代表は「ミートメッセンジャーの技術力をフィリピン政府レベルで認めてもらい労働部と正式契約を結ぶことになった」とし「既存の契約が締結してるフィリピン気象庁と今回の労働部の正式使用契約をはじめ、政府はもちろん民間事業に至るまでミートメッセンジャーの事業シナジーを拡大する」と明らかにした。

説明によると、今回のフィリピン労働部の使用契約は、シークレットトークンを利用して簡単に送金をすることができる足場を用意したという点でも意義があると政府関係者は見ている。

キム・ミンス代表とシルバースト長官はミートメッセンジャーに電子ウォレットを搭載し、1500万人に達する海外派遣労働者が本国に送金の際、シークレットトークンに両替して送金を簡単に処理することで、手数料を最小限に抑えることができるシステムを構築することに、大きな意味があると語った。

強力なセキュリティ機能を発揮し、少量のデータのみで多様で質の良い通話をすることができるトータルメッセンジャーとして作られたミートメッセンジャーは、スマートウォレット(財布)、音楽ストリーミングダウンロード、フリーマーケットなど多様な付加サービスを組み合わせることで、セキュリティと利便性を高めたシステムを構築している。

キム・ミンス代表は「ミートメッセンジャーの技術力を認められて、フィリピンの国民的メッセンジャーとして位置づけながら、東南アジア市場はもちろん、グローバル市場を網羅する事業戦略を展開していく」と述べた。

以下に掲載記事をご紹介します。

https://www.asahi.com/sp/and_M/information/pressrelease/CATP2019177014.html

https://www.zakzak.co.jp/smp/eco/news/190212/prl1902120141-p1.html

https://www.google.co.jp/amp/s/news.biglobe.ne.jp/smart/amp/economy/0212/atp_190212_1990632314.html

https://news.biglobe.ne.jp/economy/0212/atp_190212_1990632314.html

https://www.sanspo.com/smp/geino/news/20190212/prl19021214320141-s.html

http://www.sankeibiz.jp/smp/business/news/190212/prl1902121432104-s1.htm

発表その4:コインの持ち合い

スターグラムグローバル、SEMP研究所と1000億ウォンのコインスワップ協定!mitメッセンジャーフィリピンの展開の弾力性
スターグラムグローバルがエスイーエムピ(SEMP)研究所と1000億ウォン台のコインスワップ協定を結んだ。

スターグラムグローバル(代表キム・ミンス)は1日、エスイーエムピ研究所(代表チェオフイ)で協約式を結ん事業提携を進め、その第一段階として、各社保有コインをスワップして相互の事業的シナジーを作っていくことで合意した。

スターグラムグローバルがmit(ミート)メッセンジャープラットフォームをベースに、様々なサービス決裁手段として利用することを目標としてリリースするシークレットトークン(SECRET Token)とエスイーエムピ研究所が、ベトナム市場への進出のために作られたSEOWコイン(Super Energy Coin)は、それぞれ30億、2億個の規模で約1000億ウォン台のコインスワップ協約式を行った。

エスイーエムピ研究所は、過去2014年に設立されたイーエム被(EMP)研究所の子会社でイーエム血研究所が開発した発電機部門の商用化段階に入った「スマート電子発電機」の市場開拓のために設立された。特にイーエム血研究所は2018年11月に上場企業&K Logic Korea物産の筆頭株主に変更されて、今回のコインスワップ協定を通じた事業展開に関心が集中している。

スマート電子発電機はエスイーエムピ研究所ユソングォン所長が1996年に開発に着手し、24年の努力の末に開発した。2018年10月、特許庁から特許を受け環境にやさしいエネルギーを自由化しようという理念で、化石燃料の使用に破壊される環境を維持し、エネルギー不足国の困難を解決するのに開発目標を置いている。

昨年11月21日、ベトナムの90億ドル規模の2000MWh発電機を輸出することで合意した大きな成果を収め、世界のエネルギー市場で新たな選択肢として関心が集中した。

スターグラムグローバルはmit(ミット)メッセンジャーを開発しメッセンジャーのプラットフォームを活用した多様な付加サービスを開発中である。特にスターグラム、フィリピンを設立し、フィリピンの国民のメッセンジャーとして位置づけるために、継続的な事業能力を広げる中で、フィリピン労働部、フィリピン気象庁などのメッセンジャーの使用契約を結んだ。

世界的なボクサー兼、フィリピン上院議員マニー・パッキャオ(Manny Pacquiao)を促進するモデルに抜擢した中で、フィリピン芸能人協会とMOUを結んで強力に事業拡大を進めている。

スターグラムグローバル全席副社長は「ミートメッセンジャーエスイーエムピ研究所は、東南アジアの国で事業を開始したという共通点がある。長い間準備してきたプロジェクトが本格的に実行されているだけに、今回のコインスワップを通じて相互のインフラとノウハウを利用してさらに発展して共存することができる機会になることができるという確信した」と述べた。